RSS
Admin
Archives

::::: T w e n t y P a w s :::::

犬達と猫と日々のこと、写真とともにひっそり綴ってます。

LATEST ENTRIES
全タイトルを表示
COMMENTS
Twitter
INFORMATION
paw001.gif便利です!! up
FC2ブログに複数の写真を
一括アップロードできます。

+++上野メモ帳+++さん作成
fc2upload.gif FC2ブログ用 ファイルアップ ロード1.0.4.2
(2011/09/28 up)

Vector FC2ブログ用ファイルアップ ロード1.0.4.2
あっという間にたくさんのファイルをアップロードできて、とってもとっても便利です。
paw001.gifHandicap Dogs
我が家の柴犬さむらいすざくについて。
paw001.gifげんぶ
2009年2月7日夕方、自宅の裏庭で地元警察の警官に銃で撃たれました。幸い命に別状はないものの、右前脚の肘関節を粉砕骨折し、手術を受けました。
カテゴリー”Gembu”に、その後の経過を書いています。
ARCHIVES
PROFILE

SSSGC

Author:SSSGC
アメリカ合衆国中西部、
住民約4千人の田舎町在住
東京都出身

>>家族<<
オット

ムスメ
長女
2004年春生まれ
二女 2006年夏生まれ

>>DOGS<<
せいるう 
秋田犬ミックス(2/28/2003) メス
・個人保護施設からアダプト

さむらい
白柴犬(5/4/2003) オス
すざく
赤柴犬く(5/4/2003) メス
・ブリーダーから購入

げんぶ
ミックス犬(3/14/2007) オス
ボーダーコリー・ポインター、ミックス(たぶん)
・生後週数で、ドッグヤードに入ってきたのを保護

ちゃこ
茶狆(10/06/2007) オス
・飼えなくなったと売りに出されていたのを購入。
12/28/2010 虹の橋へ。

5頭とも虚勢・避妊手術をしています。

>>CAT<<
ドミノ 
黒猫、裏白(誕生日不明) オス
・外暮らし
(近所で飼われていたが放置され、毎日我が家の庭へ来るようになったので、餌と水を用意。元飼い主が「欲しかったら連れて行っていい。」と言ったと、ムスメタチ談。)

CATEGORIES
TRACKBACKS
FC2 COUNTER
QR
QR
SEARCH
TOOLS
TOKATAKU

Thank you.
RSS LINKS
Cool Dog Site
CoolDogSite!!  
2008年4月23日に選ばれました。
blogram
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
2010.03
21
CM:0
TB:0
20:22
Category : Twenty Paws
昨日に引き続き、寒い。
そして、風が強いので、体感温度はさらに低く感じる。

P3210756.jpg

午前9時ごろの、外の木は、こんな風に氷がついてます。
やはり、この染井吉野は芽吹く気配はなく・・・。

P3210758.jpg

雪柳(?)の枝も、氷の芸術。

P3210759.jpg

紅葉葉楓も、こんなデコレーション。
寒いので、写真を撮りにちょっと外にでたときに、ついてきたげんぶもさっさと家の中へ。



昼過ぎ、仕事に出かけるオットを送っていった。
オットのボス(雇い主)は、トウモロコシ・大豆栽培と牛を飼育している農家のオーナー。
オットは農業とは関係ない、オーナーのセカンドビジネスのほうに勤務。

03-21-10_1209.jpg

そのボスが
「子牛がいるから、見ていきなさい。」と。

大きなガレージの中へバンごと入り、シャッターを閉めて、車から降りると、ガレージの隅に柵が作ってあり、その中に子牛が2頭。

03-21-10_1211.jpg

ムスメたちのそばにいたので、ボスがオットに話している声がよく聞こえなかったのだけど、この子牛は生まれて間もないらしい。母親は、この子を泥の中に産み落としたまま、世話をしようとしなかったので、人工飼育中。

まだじょうずに4本足でバランスよく歩けません。

03-21-10_1213.jpg

バディー(ブルーヒーラー)が子牛の顔を舐めている。

03-21-10_1219.jpg

もう一頭はもうちょっと大きくて、こちらはちょっと怖がりなのだそう。
誰かが動くと驚いて、後脚2本をそろえたまま、ピョンピョンとあっちへこっちへ飛び跳ねてしまう。生まれて間もない子牛といえども、動きは激しく、力強くて、あの後脚が当たったら、吹っ飛ばされそう。

03-21-10_1220.jpg

石やペットボトルの蓋などを持ってきては
「投げてください。」と足元に置く、バディー。
誰か投げてくれないかな~と、待っているところ。

03-21-10_1222.jpg

小さいほうの子牛。
長女が最初に手を出したとき、この子牛が手をチュパチュパして、長女の手が涎だらけに。
「あはは、手が牛臭いから、あとでソープで洗わないと~。」と言って、笑ってました。

03-21-10_1224.jpg

小さいほうは、撫ぜても大丈夫。
この後、長女のワンピースの裾、オットのジャケットの裾、わたしのジーンズをモグモグ。

03-21-10_1225.jpg

二女は、最初のうちは警戒していたけど、すぐに慣れて、
「かわいいねぇ。」と。何度も撫ぜて喜んでました。

「また、見においで~。」と追われて、すっかりまた行く気になっているムスメたち。
次に会ったら、大きくなっていてびっくりするのでは。

03-21-10_1249.jpg

午後1時ごろ、トウモロコシ畑は雪景色。

オットとバイバイした後、ムスメたちが
「ストアに行く~。」と言うので、ドッグフードがセールになっている、農業関係の商品を扱うストアへ。
そこであれがいるのを見つけ、諦めずに何度も携帯に電話してお願いをし続け、ついにオットから許可を貰い、あれを手に入れたましたよ、長女が。そして二女も。

長くなったので、続きは明日へ。
web拍手

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。