RSS
Admin
Archives

::::: T w e n t y P a w s :::::

犬達と猫と日々のこと、写真とともにひっそり綴ってます。

LATEST ENTRIES
全タイトルを表示
COMMENTS
Twitter
INFORMATION
paw001.gif便利です!! up
FC2ブログに複数の写真を
一括アップロードできます。

+++上野メモ帳+++さん作成
fc2upload.gif FC2ブログ用 ファイルアップ ロード1.0.4.2
(2011/09/28 up)

Vector FC2ブログ用ファイルアップ ロード1.0.4.2
あっという間にたくさんのファイルをアップロードできて、とってもとっても便利です。
paw001.gifHandicap Dogs
我が家の柴犬さむらいすざくについて。
paw001.gifげんぶ
2009年2月7日夕方、自宅の裏庭で地元警察の警官に銃で撃たれました。幸い命に別状はないものの、右前脚の肘関節を粉砕骨折し、手術を受けました。
カテゴリー”Gembu”に、その後の経過を書いています。
ARCHIVES
PROFILE

SSSGC

Author:SSSGC
アメリカ合衆国中西部、
住民約4千人の田舎町在住
東京都出身

>>家族<<
オット

ムスメ
長女
2004年春生まれ
二女 2006年夏生まれ

>>DOGS<<
せいるう 
秋田犬ミックス(2/28/2003) メス
・個人保護施設からアダプト

さむらい
白柴犬(5/4/2003) オス
すざく
赤柴犬く(5/4/2003) メス
・ブリーダーから購入

げんぶ
ミックス犬(3/14/2007) オス
ボーダーコリー・ポインター、ミックス(たぶん)
・生後週数で、ドッグヤードに入ってきたのを保護

ちゃこ
茶狆(10/06/2007) オス
・飼えなくなったと売りに出されていたのを購入。
12/28/2010 虹の橋へ。

5頭とも虚勢・避妊手術をしています。

>>CAT<<
ドミノ 
黒猫、裏白(誕生日不明) オス
・外暮らし
(近所で飼われていたが放置され、毎日我が家の庭へ来るようになったので、餌と水を用意。元飼い主が「欲しかったら連れて行っていい。」と言ったと、ムスメタチ談。)

CATEGORIES
TRACKBACKS
FC2 COUNTER
QR
QR
SEARCH
TOOLS
TOKATAKU

Thank you.
RSS LINKS
Cool Dog Site
CoolDogSite!!  
2008年4月23日に選ばれました。
blogram
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
2009.12
31
CM:4
TB:0
23:09
Category : Twenty Paws
我が家にとって、2009年は、げんぶが自宅敷地内で警官に銃で撃たれるという、忘れることのできない出来事の起きた年でした。

げんぶは、手術を受け、後遺症が残ったものの、4本脚で元気にしています。
ゲンキニシテイマス、、、元気すぎです。

げんぶのことを通して、新しい出会いがありました。
たくさんの優しい言葉を頂いて、本当にありがたく思いました。

皆さん、本当にありがとうございました。
良いお年をお迎えください。




長女が生まれた年の春、記念にと植えた染井吉野。
引越しのときは、12月の下旬なのに掘り出して、寒い中、車の屋根にくくりつけて、この家まできました。
粘土質で、土の質も良くないし、大丈夫だろうかと心配していましたが、次の春には見事な花を咲かせ、みんなを喜ばせてくれました。

今年の春にも、あまり調子が良さそうではないけど、たくさんの花を咲かせ、みんなを幸せな気分にしてくれたのに、夏のある日、葉の様子がおかしくなり、あっという間に枯れてしまいました。

げんぶのことがあって、フェンスを設置し、その時のこの桜の木の周りを歩き回り、フェンスなども重ねて置いてありました。
桜は、根が浅く広く張るため、周りを歩きまわると、根が傷んで枯れてしまうそうなので、多分それが原因だろうと思っています。

ただ、げんぶが撃たれたとき、この桜の木は、その一部始終を見ていました。桜の木が、すべてが見える位置にいたので、絶対に見ていたと思っています。
そして、桜の木が自分の命をげんぶに与えて守ってくれた、そう思えて仕方ないのです。

そして、わたしたちに美しい花を見せてくれ、げんぶにあんなことが起きたけど、家族みんなが、桜の花を見て今年も幸せな気持ちになったことを感じると、わたしたちの前から姿を消してしまいました。

でも、ひょっとしたらと言う願いもあり、またひょっとしたらの願いを込めて、そのままにしてあります。


web拍手

Comment

非公開コメント

謹賀新年。

クリステルさん、あけましておめでとうございます。
2010年が、クリステルさんファミリーにとって、幸多き一年でありますように。
昨年は、いろいろありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。


植物は大きなパワーを持っていますよね。
枯れてしまった姿をそのままにしておくのが、いいのだろうかと思うときもあるのですが、抜いてしまう気にはなれないんですよね。
クリステルさんがおっしゃるように、新しい芽がどこからかでるかもしれないし、木が自分で朽ちて消えていくまで、そのままにしておこうと思います。

裏年と表年、そうなんですよね、前の家にあった洋ナシの木は、実のつき方が、隔年で方策だったり不作だったりしてました。花のつき方は、さほど差が無いけど、実にならない年があるんですよ。植物も不思議がいっぱいですね。

るんるんさんも、そう思いますか。
桜の木、いつか、またわたしたちのところへ戻ってきてほしいと願っています。


なんだか読んでいくうちに、胸がじーんと熱くなりました。
桜などの植物は、一度根を張ったらそこから一生動けないだけに生命力えを感じますね。

げんぶちゃんに自分の命を・・・
私もそんな気がします。
でも桜の木、しばらくそのままにしてたら又咲くかもしれませんね。
植物には表年とか裏年とかあるそうだから。

今年もマミーさん家族とワンたちが幸せな一年でありますように・・・

私も・・・

お話を聞いて・・・桜の木が身代わりになったと私も思えます

げんぶちゃんが元気になって本当に良かったですね

桜の木・・生きている根があってどこからか新芽が出てくると良いですね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。