RSS
Admin
Archives

::::: T w e n t y P a w s :::::

犬達と猫と日々のこと、写真とともにひっそり綴ってます。

LATEST ENTRIES
全タイトルを表示
COMMENTS
Twitter
INFORMATION
paw001.gif便利です!! up
FC2ブログに複数の写真を
一括アップロードできます。

+++上野メモ帳+++さん作成
fc2upload.gif FC2ブログ用 ファイルアップ ロード1.0.4.2
(2011/09/28 up)

Vector FC2ブログ用ファイルアップ ロード1.0.4.2
あっという間にたくさんのファイルをアップロードできて、とってもとっても便利です。
paw001.gifHandicap Dogs
我が家の柴犬さむらいすざくについて。
paw001.gifげんぶ
2009年2月7日夕方、自宅の裏庭で地元警察の警官に銃で撃たれました。幸い命に別状はないものの、右前脚の肘関節を粉砕骨折し、手術を受けました。
カテゴリー”Gembu”に、その後の経過を書いています。
ARCHIVES
PROFILE

SSSGC

Author:SSSGC
アメリカ合衆国中西部、
住民約4千人の田舎町在住
東京都出身

>>家族<<
オット

ムスメ
長女
2004年春生まれ
二女 2006年夏生まれ

>>DOGS<<
せいるう 
秋田犬ミックス(2/28/2003) メス
・個人保護施設からアダプト

さむらい
白柴犬(5/4/2003) オス
すざく
赤柴犬く(5/4/2003) メス
・ブリーダーから購入

げんぶ
ミックス犬(3/14/2007) オス
ボーダーコリー・ポインター、ミックス(たぶん)
・生後週数で、ドッグヤードに入ってきたのを保護

ちゃこ
茶狆(10/06/2007) オス
・飼えなくなったと売りに出されていたのを購入。
12/28/2010 虹の橋へ。

5頭とも虚勢・避妊手術をしています。

>>CAT<<
ドミノ 
黒猫、裏白(誕生日不明) オス
・外暮らし
(近所で飼われていたが放置され、毎日我が家の庭へ来るようになったので、餌と水を用意。元飼い主が「欲しかったら連れて行っていい。」と言ったと、ムスメタチ談。)

CATEGORIES
TRACKBACKS
FC2 COUNTER
QR
QR
SEARCH
TOOLS
TOKATAKU

Thank you.
RSS LINKS
Cool Dog Site
CoolDogSite!!  
2008年4月23日に選ばれました。
blogram
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
2009.03
14
CM:0
TB:0
20:55
Category : Gembu
合衆国の片隅で”のTAMAさんが、"自宅の庭でポリスに撃たれた犬”とタイトルで、げんぶとTaterちゃんのことをブログに書いてくださり、このブログにリンクしてくださいました。ありがとうございます。

P3140363.jpg

げんぶ、2歳の誕生日です。
といっても、げんぶは迷い犬だったので、本当の誕生日はわかりません。
2007年5月のはじめに、我が家へ庭へやってきて、その10日後の5月14日に、我が家の一員になりました。
そのときおおよそ生後8週ぐらいに見えたので、8週さかのぼって3月14日を誕生日に決めました。
ちびげんぶの写真はこちらに;2007年5月4日;げんぶ

P3140367.jpg

ゴミ箱の高さがちょうどよいけど、勢いよく食べるとボールが落ちそうになる。
穴を開けてボールをのせるといいのだけど、気に入っているピーターラビットのゴミ箱なので、そこに穴を開けたくない・・・。

P3140376.jpg

おかげさまで、痛みはほとんどない様子、元気に家の中を飛び回っています。
昨夜は、家の中でせいるうの前に行って、お尻も持ちあげては、せいるうに追いかけてもらったり、軽くプロレスをしたりしてました。プロレスでは、右脚が遠心力でブ~ンと持ち上がっては、せいるうにポコッと当たったりするので、肘の手術部分に何か起きたら大変だと、少しだけ遊んで、やめさせました。げんぶは、不満そうでしたが。

右脚全体は、自分で動かしていますが、この脚先はまっすぐにならず、伏せるとこんな感じで曲がっていることもあります。
でも、見ていると、器用に、右脚先を床につけて、後ろに下がりながら伏せるので、下の写真のように前方にまっすぐ伸びていることがほとんどです。
うまく伸びていないときは、げんぶの後ろに壁や影や物があるときです。

P3140386.jpg

誕生日のプレゼントのローハイド、右脚に乗せて、左脚で押さえてかじっています。

P3140387.jpg
 
げんぶ; あっ、せいるうネエチャンだ。ドキドキドキ

P3140389.jpg

上から見たところ。
この姿を見ると、元通りにはならないけど、何とか右脚がこのままでありますようにと、願わずにはいられません。

げんぶ、今年はとんでもないことに巻き込まれてしまったね。
痛たかったよね、でも泣き声も出さず、パニックにもならず、とうちゃんとわたしが取り乱しているときも、じっといい子にしていたね。クリニックへ行くときも、ちゃんと自分で歩いて車まで行って、クレイトに入るのは嫌がったけど、中に入ったら、またおとなしくいい子にしてたね。
クリニックでの処置のときも、おとなしくていい子だったから、ドクターが何度も何度も何度も褒めてくれたって、とうちゃんが話してくれたよ。
いつもみんな一緒なのに、一人ぼっちで、入院して、手術して、怖かったね、辛かったね、悲しかったね。
わたしたちも、怖くて、辛くて、悲しくて、悔しい、それはいまでも。

脚の痛みが取れてきて、笑顔が見られるようになって、本当によかった。
ごはんもモリモリ食べるようになって、お腹周りがちょっと大きくなったね。
このまま無理せずに、その右脚を大事に大事にしていこうね。

げんぶ、守れなかったこと、危険動物にされてしまったこと、自由を奪われてしまったこと、本当に本当にごめんなさい。
こんなだめかあちゃんだけど、ずっと一緒にいようね。

げんぶ、大好きだよ。
誕生日、おめでとう。

げんぶ; かあちゃん、言葉より、丸ごとチキンほうが、ボクはうれしいな。
web拍手

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。