RSS
Admin
Archives

::::: T w e n t y P a w s :::::

犬達と猫と日々のこと、写真とともにひっそり綴ってます。

LATEST ENTRIES
全タイトルを表示
COMMENTS
Twitter
INFORMATION
paw001.gif便利です!! up
FC2ブログに複数の写真を
一括アップロードできます。

+++上野メモ帳+++さん作成
fc2upload.gif FC2ブログ用 ファイルアップ ロード1.0.4.2
(2011/09/28 up)

Vector FC2ブログ用ファイルアップ ロード1.0.4.2
あっという間にたくさんのファイルをアップロードできて、とってもとっても便利です。
paw001.gifHandicap Dogs
我が家の柴犬さむらいすざくについて。
paw001.gifげんぶ
2009年2月7日夕方、自宅の裏庭で地元警察の警官に銃で撃たれました。幸い命に別状はないものの、右前脚の肘関節を粉砕骨折し、手術を受けました。
カテゴリー”Gembu”に、その後の経過を書いています。
ARCHIVES
PROFILE

SSSGC

Author:SSSGC
アメリカ合衆国中西部、
住民約4千人の田舎町在住
東京都出身

>>家族<<
オット

ムスメ
長女
2004年春生まれ
二女 2006年夏生まれ

>>DOGS<<
せいるう 
秋田犬ミックス(2/28/2003) メス
・個人保護施設からアダプト

さむらい
白柴犬(5/4/2003) オス
すざく
赤柴犬く(5/4/2003) メス
・ブリーダーから購入

げんぶ
ミックス犬(3/14/2007) オス
ボーダーコリー・ポインター、ミックス(たぶん)
・生後週数で、ドッグヤードに入ってきたのを保護

ちゃこ
茶狆(10/06/2007) オス
・飼えなくなったと売りに出されていたのを購入。
12/28/2010 虹の橋へ。

5頭とも虚勢・避妊手術をしています。

>>CAT<<
ドミノ 
黒猫、裏白(誕生日不明) オス
・外暮らし
(近所で飼われていたが放置され、毎日我が家の庭へ来るようになったので、餌と水を用意。元飼い主が「欲しかったら連れて行っていい。」と言ったと、ムスメタチ談。)

CATEGORIES
TRACKBACKS
FC2 COUNTER
QR
QR
SEARCH
TOOLS
TOKATAKU

Thank you.
RSS LINKS
Cool Dog Site
CoolDogSite!!  
2008年4月23日に選ばれました。
blogram
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
2007.07
24
CM:0
TB:0
22:46
Category : Sixteen Paws
げんぶを迎えに行くので、他の3頭は予防接種とハートワーム(フィラリア)のチェックと、健康診断のためにクリニックへ連れていきました。

もちろんムスメたちも一緒。次女をおんぶして犬3頭を連れ出し、バンの後に乗せたクレイトの中へ入れるのですが、車にほとんど乗らない3頭は嫌がって、悪戦苦闘。
さむらいを一番に乗せて、次にすざくを抱っこしたら嫌がってのけぞり、クレイトのドアを開けるのにてこずったら、その隙間からさむらい脱走。
それを追いかけようとして、せいるうのリーシュを落として、せいるうも走り去り・・・。

すざくをバンのクレイトに入れて、しっかりドアを閉め、せいるうとさむらいを追いかけ、隣の庭でなんとか捕獲し、さむらいをバンに乗せると、せいるうは自分で乗り込み、出発。
あ~、大汗かいたよぉ。

クリニック駐車場に到着したら、再び次女をおんぶして、長女にバッグを持ってもらい、3頭をクレイトからだし、受付へ。
「あらあら、大変ねぇ~。」と笑われながら、診察室へ入り、さむらい・すざく・せいるうの順番で採血、注射。

さむらい、採血のため腕をつかまれた瞬間から、すんごい声で叫びまくり、それを聞いたすざくとせいるうを恐怖のどん底へ突き落とす・・・。

自分の番が終わって、診察台から降りると、何事もなかったかのように、部屋から出て院内散策に行きたがる・・・。

すざくは一声も発せず、されるがまま。

せいるうは、オーバーウェイトの身体で踏ん張って抵抗し、ドクターとナースにうんこらしょと診察台に持ち上げられ、緊張しまくりで、採血。

それぞれの様子を、長女も次女も興味深々で、ジ~ッと見入って、長女は終わると、名前を呼んで「グッド。」とポンポン撫ぜて褒めてました。
それを見ていた次女もそれぞれの背中を手を伸ばしてポンポンしながら「ワッフワッフ。」と声を掛けてました。

3頭が終わって、「じゃぁ、げんぶを連れてくるわね。」とナースがげんぶを連れてきたら、シッポぐるんぐるんフル回転、大喜びの大興奮で、
じゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~と大量のオシッコを床にして、ナースに「まぁまぁ、もうちょっと、あっちで待ってましょうね。」と連れて行かれちゃいました。

診察終わって、料金の詳細をチェックして、ドクターに「車に乗せるの手伝うよ。」と言われ、さむらいをお願いして、げんぶはナースに抱っこされて、ぞろぞろと車まで行き、乗せてもらい、中に戻って支払い。

で、4頭を連れて、帰宅。
車から飛び降りて、みんな揃って、バックヤードに入り、げんぶは大きなお仕事をし、そそくさと家の中に入ってくつろいでました。

わたしも家に入って、涼みたかったのに、娘たちは外で遊ぶと家に入らないので、それに付き合って、さらに汗だく。涙

すぐに夫が帰宅して、「腹減った~。」と言うので、よれよれしながら夕飯を作り、ぐったりした一日でした。
web拍手

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。