RSS
Admin
Archives

::::: T w e n t y P a w s :::::

犬達と猫と日々のこと、写真とともにひっそり綴ってます。

LATEST ENTRIES
全タイトルを表示
COMMENTS
Twitter
INFORMATION
paw001.gif便利です!! up
FC2ブログに複数の写真を
一括アップロードできます。

+++上野メモ帳+++さん作成
fc2upload.gif FC2ブログ用 ファイルアップ ロード1.0.4.2
(2011/09/28 up)

Vector FC2ブログ用ファイルアップ ロード1.0.4.2
あっという間にたくさんのファイルをアップロードできて、とってもとっても便利です。
paw001.gifHandicap Dogs
我が家の柴犬さむらいすざくについて。
paw001.gifげんぶ
2009年2月7日夕方、自宅の裏庭で地元警察の警官に銃で撃たれました。幸い命に別状はないものの、右前脚の肘関節を粉砕骨折し、手術を受けました。
カテゴリー”Gembu”に、その後の経過を書いています。
ARCHIVES
PROFILE

Author:SSSGC
アメリカ合衆国中西部、
住民約4千人の田舎町在住
東京都出身

>>家族<<
オット

ムスメ
長女
2004年春生まれ
二女 2006年夏生まれ

>>DOGS<<
せいるう 
秋田犬ミックス(2/28/2003) メス
・個人保護施設からアダプト

さむらい
白柴犬(5/4/2003) オス
すざく
赤柴犬く(5/4/2003) メス
・ブリーダーから購入

げんぶ
ミックス犬(3/14/2007) オス
ボーダーコリー・ポインター、ミックス(たぶん)
・生後週数で、ドッグヤードに入ってきたのを保護

ちゃこ
茶狆(10/06/2007) オス
・飼えなくなったと売りに出されていたのを購入。
12/28/2010 虹の橋へ。

5頭とも虚勢・避妊手術をしています。

>>CAT<<
ドミノ 
黒猫、裏白(誕生日不明) オス
・外暮らし
(近所で飼われていたが放置され、毎日我が家の庭へ来るようになったので、餌と水を用意。元飼い主が「欲しかったら連れて行っていい。」と言ったと、ムスメタチ談。)

CATEGORIES
TRACKBACKS
FC2 COUNTER
QR
QR
SEARCH
TOOLS
TOKATAKU

Thank you.
RSS LINKS
Cool Dog Site
CoolDogSite!!  
2008年4月23日に選ばれました。
blogram
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
2003.07
31
CM:0
TB:0
13:03
Category : Handicap Dogs
<さむらい・すざくとの暮らし>
さむらいとすざくとの暮らしは、健常なせいるうとは異なります。2頭の状態を見ながら、日常生活の中でのことを決めていきました。犬のトレーニング方法で「してはいけない」と言われていることもありますが、さむらいとすざくのADL(日常生活レベル)とQOL(生活の質)から必要だと判断し実行しています。

我が家に来てすぐに、さむらい・すざくとも"STAY/SIT/DOWN/COME/HOUSE/NO/OFF/GO INSIDE"の基本的なトレーニングをし、
きちんと覚えました。
さむらいとすざく

<排泄>
排泄は外でしています。ブリーダー宅で外に居たためか、トレーニングというほどの事をしなくても外に出ればまずは用を足し、家の中でする事は緊急時以外はありませんでした。
排泄のタイミングは2頭の状態に合わせる事が多いです。さむらいは用を足したくなるとドアを前足でガリガリして知らせるので、その時はすぐに外に出なければなりません。前回からの間隔が短くても、ドアをガリガリしたときは必ず排泄なので、外に出ないと数分後には動けなくなってしまい、排泄が出来なくなってしまう事があるからです。夜中や雨が降っているとき以外は、さむらいのサインの時にせいるうとすざくも一緒に外に出ます。

3頭は起床後・朝食後・午後12時前後・午後3時前後・午後5~6時・夕食後・就寝前・午前2~3時前後のサイクルで外に出ています。(成長してきたので、夜中のトイレタイムはなくなりました。)

さむらいは起床時と夕食後に動けない事が多く、そういう時は排泄が出来ないので、せいるうとすざくが外に出ても、家の中のマットの上でじっとしています。立ち上がって歩き始めたら、すかさず外に連れて出るようにしています。食後に必ず排泄するので、夕食後から就寝前の時間帯に動けない時は、わたしがベッドに入る時間を過ぎても動けるようになるのを待ち、排泄を確認してからベッドに入ります。

2008年1月加筆
2007年末に引越しをするまでは、バックヤードにフェンス、出入りするバッグドアにスロープを設置し、さむらいとすざくは自分たちで出入りしていました。
引越し後、家の設計上、さむらいとすざく用のスロープを設置することができず、現在はそれぞれが外に出たくなると、ドアの前へ行くので、抱いて数段の階段を降り、外へ出ています。

<食事>
食事は必ず食べ終わるまで側について見ています。頭がゆらゆらして、うまく食べられないときはボールを傾けて食べやすいようにします。それでもうまく食べられないと食べるのをやめてしまうので、そういう時は一口量を手にのせて口まで運んだり、指先にちょっとづつ乗せて食べさせています。

2008年1月
現在は、ボールにドッグフードを入れて、終日置いてあります。
決まった時間に出しても、体調がよくないと食べることができないため、このような方法にしました。

<散歩> 
散歩時の歩行に関するトレーニングはしていません。2頭にとっては"歩ける"という事が重要なので、歩くことが出来て散歩を楽しめればそれでいいと考えています。とにかく少しでも長く歩けるということが、わたしの2頭の散歩への思いです。
2頭とも生後6か月まで散歩に行かれませんでした。歩いているなと思った次の瞬間には立つ事も出来なくなってしまうためです。何度か散歩に行ってみたものの、ちょっと歩くと後脚の力が抜けてウサギのようになり歩けなくなり、わたしに抱かれて家に帰って来る事になり、わたしもそういう状況になるとなんともいえない気持ちになり、散歩に対して消極的になってしまいました。
夏の暑い季節が過ぎ、次第に冬の気配がしてきたのと同時に、2頭も成長し動きがよくなってきました。上着が必要になる頃に、再び散歩に出る事にしました。さむらいは15分ぐらい歩くと症状が出始めるので、それを計算して家の周りをぐるっと、いつも違うコースを散歩するようにしました。すざくは調子がいいと30分以上歩けますが、早い時はさむらい同様15分ぐらいで症状が出始めるので、時間を判断するのが難しいです。

最近はさむらいの調子が悪いときは別々ですが、普段は一緒に散歩しています。さむらいが散歩に行くのが無理そうなで、すざくはかなり調子がよさそうなときは、せいるうとすざくが一緒に散歩に行くこともあり、帰ってきてからさむらいが少しでも動けるようならショートコースの散歩に連れて出て、歩けなくなったら抱いて帰ってきます。

散歩は2頭にとって大好きで楽しい事、わたしが散歩用リーシュを手にすると興奮して大騒ぎになります。外に出たら、興奮のあまり飛び跳ねながら我先にと歩き出します。さむらいはあちこちの匂いを嗅ぐことに大忙し、すざくはとにかく先へ先へと進みたがり、2頭の散歩の目的の違いがよくわかります。コースは一応わたしが決めていますが、2匹が選んだ道を歩くことも多いです。行動が制限されているので、2頭が興味を持った事は可能な限り気が済むまで好きにさせています。また、他に犬たちとも、顔を合わせる機会を作るようにしています。

*この辺では散歩している犬は少ないので、散歩の途中で挨拶と言う事ではなく、フェンスの中で放し飼いになっている犬のところへ行って、フェンス越しにちょっと顔をあわせる程度です。

2頭が並んだちいさなお尻をぷりぷりさせながら普通に歩いている姿を見ていると、「あ~今日は歩けてるなぁ。」と嬉しくなります。他の犬にしてみれば普通の事ですが、さむらいとすざくにとっては普通に歩いて散歩が出来ることは、とても貴重な時間です。

犬に限らず、動物にとって歩けない事がどれだけハンディーになるか、大好きな散歩も満足で出来ないでいるさむらいとすざくと暮らし始めて改めて感じるようになりました。もし2頭が野生であったら、生き延びる事は非常に難しいだろうと思わずにはいられません。
web拍手

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。