RSS
Admin
Archives

::::: T w e n t y P a w s :::::

犬達と猫と日々のこと、写真とともにひっそり綴ってます。

LATEST ENTRIES
全タイトルを表示
COMMENTS
Twitter
INFORMATION
paw001.gif便利です!! up
FC2ブログに複数の写真を
一括アップロードできます。

+++上野メモ帳+++さん作成
fc2upload.gif FC2ブログ用 ファイルアップ ロード1.0.4.2
(2011/09/28 up)

Vector FC2ブログ用ファイルアップ ロード1.0.4.2
あっという間にたくさんのファイルをアップロードできて、とってもとっても便利です。
paw001.gifHandicap Dogs
我が家の柴犬さむらいすざくについて。
paw001.gifげんぶ
2009年2月7日夕方、自宅の裏庭で地元警察の警官に銃で撃たれました。幸い命に別状はないものの、右前脚の肘関節を粉砕骨折し、手術を受けました。
カテゴリー”Gembu”に、その後の経過を書いています。
ARCHIVES
PROFILE

SSSGC

Author:SSSGC
アメリカ合衆国中西部、
住民約4千人の田舎町在住
東京都出身

>>家族<<
オット

ムスメ
長女
2004年春生まれ
二女 2006年夏生まれ

>>DOGS<<
せいるう 
秋田犬ミックス(2/28/2003) メス
・個人保護施設からアダプト

さむらい
白柴犬(5/4/2003) オス
すざく
赤柴犬く(5/4/2003) メス
・ブリーダーから購入

げんぶ
ミックス犬(3/14/2007) オス
ボーダーコリー・ポインター、ミックス(たぶん)
・生後週数で、ドッグヤードに入ってきたのを保護

ちゃこ
茶狆(10/06/2007) オス
・飼えなくなったと売りに出されていたのを購入。
12/28/2010 虹の橋へ。

5頭とも虚勢・避妊手術をしています。

>>CAT<<
ドミノ 
黒猫、裏白(誕生日不明) オス
・外暮らし
(近所で飼われていたが放置され、毎日我が家の庭へ来るようになったので、餌と水を用意。元飼い主が「欲しかったら連れて行っていい。」と言ったと、ムスメタチ談。)

CATEGORIES
TRACKBACKS
FC2 COUNTER
QR
QR
SEARCH
TOOLS
TOKATAKU

Thank you.
RSS LINKS
Cool Dog Site
CoolDogSite!!  
2008年4月23日に選ばれました。
blogram
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
2004.06
05
CM:0
TB:0
09:24
Category : Twelve Paws
気持ちいいねさむらいとすざくはこの階段を昇降できません。以前、フロントヤードに出ていた時は、せいるうにリーシュをつけてヤードのロングワイヤーに繋ぎ換え、その後さむらいとすざくを1頭ずつ抱っこしてヤードへ連れてでていました。

 せいるうは我が家へ来たときから、この階段を昇降しています。さむらいとすざくは、せいるうに比べると同じ週数でも身体が小さかったので、まだ昇降できないのかなと思っていたのですが、今でも出来ないし、挑戦しようともしません。せいるうが、飛び出していってその辺をビュンビュン駆け回っていても、それをポーチから羨ましそうに見ているだけです。

 近所の小型犬が、同じような高さの階段を昇降しているのを見ると、「あ~、やはりさむらいとすざくはハンディキャップドッグなんだな。」と思ってしまいます。

 さむらい・すざくは、道路の歩行者用の高くなっている路側帯から車道へ降りるのも怖がります。大体20㎝ぐらいの段差だと思うのですが、腰を落として嫌がり、どうしようもないと一大決心で、なぜかジャンプをしてしまうのです。が、バランスがとれずに着地はごろんと転がってしまいます。
でも、散歩の後半になるとなぜか同じ場所でも、すとんと段差を降りられるようになります、、、不思議。
 公園の野球場から歩道に上がるとこにある、ブロックもさむらいは乗り越えられず、へっぴり腰になって嫌がりました。最近は大丈夫になりましたが、さむらいはハウスの入り口をまたいで中に入るときにもバランスを崩し、中に入りながらゴロ~ン、で、ドカンと壁に当たっていました。

 そんな訳でさむらいとすざくは、階段を降りてどこかに行ってしまう事がないので、時々ポーチに出て道行く人や車を眺めています。
 そういえば、さむらいは常に身体がゆらゆらしていて、ポーチから首を伸ばしてバランスを崩し落下、そして大喜びで走っていってしまった事が何度かありました。

 さむらいはバックヤードへ出るスロープも、時々ゴロゴロゴロンと転がってしまうので、見ているとはらはらしてしまいます。でも、その後すくっと立ち上がって走って遊び始めるので、打ち身や捻挫はしていないようです、、、今のところ。
web拍手

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。