RSS
Admin
Archives

::::: T w e n t y P a w s :::::

犬達と猫と日々のこと、写真とともにひっそり綴ってます。

LATEST ENTRIES
全タイトルを表示
COMMENTS
Twitter
INFORMATION
paw001.gif便利です!! up
FC2ブログに複数の写真を
一括アップロードできます。

+++上野メモ帳+++さん作成
fc2upload.gif FC2ブログ用 ファイルアップ ロード1.0.4.2
(2011/09/28 up)

Vector FC2ブログ用ファイルアップ ロード1.0.4.2
あっという間にたくさんのファイルをアップロードできて、とってもとっても便利です。
paw001.gifHandicap Dogs
我が家の柴犬さむらいすざくについて。
paw001.gifげんぶ
2009年2月7日夕方、自宅の裏庭で地元警察の警官に銃で撃たれました。幸い命に別状はないものの、右前脚の肘関節を粉砕骨折し、手術を受けました。
カテゴリー”Gembu”に、その後の経過を書いています。
ARCHIVES
PROFILE

Author:SSSGC
アメリカ合衆国中西部、
住民約4千人の田舎町在住
東京都出身

>>家族<<
オット

ムスメ
長女
2004年春生まれ
二女 2006年夏生まれ

>>DOGS<<
せいるう 
秋田犬ミックス(2/28/2003) メス
・個人保護施設からアダプト

さむらい
白柴犬(5/4/2003) オス
すざく
赤柴犬く(5/4/2003) メス
・ブリーダーから購入

げんぶ
ミックス犬(3/14/2007) オス
ボーダーコリー・ポインター、ミックス(たぶん)
・生後週数で、ドッグヤードに入ってきたのを保護

ちゃこ
茶狆(10/06/2007) オス
・飼えなくなったと売りに出されていたのを購入。
12/28/2010 虹の橋へ。

5頭とも虚勢・避妊手術をしています。

>>CAT<<
ドミノ 
黒猫、裏白(誕生日不明) オス
・外暮らし
(近所で飼われていたが放置され、毎日我が家の庭へ来るようになったので、餌と水を用意。元飼い主が「欲しかったら連れて行っていい。」と言ったと、ムスメタチ談。)

CATEGORIES
TRACKBACKS
FC2 COUNTER
QR
QR
SEARCH
TOOLS
TOKATAKU

Thank you.
RSS LINKS
Cool Dog Site
CoolDogSite!!  
2008年4月23日に選ばれました。
blogram
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
2004.03
05
CM:0
TB:0
14:46
Category : Twelve Paws
せいるうとさむらい今日は以前遊びに来た赤ちゃんの姉が遊びに来ました。今年4歳になるこの子は他の犬とも遊んでいるので、怖がる事も無く3匹に興味津々。

せいるうも興味津々で、動きをずっと目で追いかけて何をするか様子を伺っていました。
夫がせいるうを呼んで彼女と遊ばせようとすると、夫やわたしの足元に寝そべって、じ~っとしています。ボール投げも全く反応せず、とにかくこの子の事をひたすら観察。夫に呼ばれるのは嬉しいのだけど側に行くと子供がいるので行きたくない、面倒なのでハウスに避難しようと言っているかのように、そそくさと自分のハウスに入っては、また呼ばれての繰り返し。ついには、この子にハウスの中をのぞかれて「勘弁してよ。」といった表情に・・・。

 昨夏にフロントヤードに出ていたせいるうを、近所の数人の子供たちが見つけて遊びに来ました。いろいろな人と接したほうがいいと思い、そのまま一緒に遊ばせてみたのですが、子供たちが奇声を発して走り回り、せいるうを繋いでいたワイヤーを引っ張ったり、無理やりおもちゃを突きつけたりしたので、せいるうは嫌がって尻尾をたらし、わたしの後ろに隠れたり端っこのほうへ逃げていって「遊びたくない。」という態度を見せました。その後は子供が嫌いになってしまいました。そんな事もあって、せいるうは赤ちゃんは何もしてこないからいいけど、このくらいの年齢の子供には苦手意識があるようです。

 人を苦手とするすざく、この子が入ってきたらバックヤードへ逃げて行きました。その後、家の中へ戻ってきて、一瞬の隙を狙い自分のハウスへ。奥に丸まって固まったまま、時が過ぎるのをひたすら待っていました。
「すざくは怖がりだから、一緒に遊べないのよ。」と説明しても、自分が興味があればそんな事はお構いなし。すざくのハウスの中にロープやタオルのおもちゃを次々投げ込んで「これは好き?」など言いながら覗き込んでいました。
夫が一緒に居たので黙って見ていましたが、すざくが我慢の限界に達して噛み付きでもしたらと思うと、彼女の事より、すざくをそこまで追い詰めてしまう事が心配で夫にこっそり「すざくは駄目だから、構わないで放っておいてあげて。」と耳打ちし、「すざくは怖がりだからね。」と離れてもらいました。

 さむらいは、最初のうちは興味津々でしたが、いつものように自分が納得したら、その後は特にアクションは無くマットの上に寝転がっていたり、外に出て行ったり。

 この子がふとキッチンに置いてあるドッグフードの袋を見つけて、マークに何か言っているので、「あ~~それは・・・。」と思ったのですが、予想通りあげたがりました。ドッグフードを手に乗せて、夫と一緒にせいるうとさむらいに見せると、2匹ともぼりぼり食べ始めたので、喜んだこの子はおもちゃ状態でドッグフードを次々持ってきては、床にばら撒いてしまったり、こっちのボールに入れたり、あっちに移したり・・・。年齢的に仕方ないなと思いつつも、ドッグフードとはいえ食べ物だからねぇという思いもあって、子供が苦手なわたしはこういう時どうしたらいいのかなぁ、困ってしまいました。

 まだ小さい子供なので、悪気があったりいたずらをするわけではないのですが、「あぁあぁ、それはぁ、う~ん。」という行動もあって、それに対して「NO」とビシッと言う訳にもいかず、小さなお客さんが来たときは、どう対応したらいいのか難しいなぁといつも思ってしまいます。
 
 この子が帰った後、すざくは緊張が持続していて落ち着かず、家の中をうろうろ、暫くは餌も食べる事が出来ませんでした。
スポンサーサイト
web拍手
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。