RSS
Admin
Archives

::::: T w e n t y P a w s :::::

犬達と猫と日々のこと、写真とともにひっそり綴ってます。

LATEST ENTRIES
全タイトルを表示
COMMENTS
Twitter
INFORMATION
paw001.gif便利です!! up
FC2ブログに複数の写真を
一括アップロードできます。

+++上野メモ帳+++さん作成
fc2upload.gif FC2ブログ用 ファイルアップ ロード1.0.4.2
(2011/09/28 up)

Vector FC2ブログ用ファイルアップ ロード1.0.4.2
あっという間にたくさんのファイルをアップロードできて、とってもとっても便利です。
paw001.gifHandicap Dogs
我が家の柴犬さむらいすざくについて。
paw001.gifげんぶ
2009年2月7日夕方、自宅の裏庭で地元警察の警官に銃で撃たれました。幸い命に別状はないものの、右前脚の肘関節を粉砕骨折し、手術を受けました。
カテゴリー”Gembu”に、その後の経過を書いています。
ARCHIVES
PROFILE

Author:SSSGC
アメリカ合衆国中西部、
住民約4千人の田舎町在住
東京都出身

>>家族<<
オット

ムスメ
長女
2004年春生まれ
二女 2006年夏生まれ

>>DOGS<<
せいるう 
秋田犬ミックス(2/28/2003) メス
・個人保護施設からアダプト

さむらい
白柴犬(5/4/2003) オス
すざく
赤柴犬く(5/4/2003) メス
・ブリーダーから購入

げんぶ
ミックス犬(3/14/2007) オス
ボーダーコリー・ポインター、ミックス(たぶん)
・生後週数で、ドッグヤードに入ってきたのを保護

ちゃこ
茶狆(10/06/2007) オス
・飼えなくなったと売りに出されていたのを購入。
12/28/2010 虹の橋へ。

5頭とも虚勢・避妊手術をしています。

>>CAT<<
ドミノ 
黒猫、裏白(誕生日不明) オス
・外暮らし
(近所で飼われていたが放置され、毎日我が家の庭へ来るようになったので、餌と水を用意。元飼い主が「欲しかったら連れて行っていい。」と言ったと、ムスメタチ談。)

CATEGORIES
TRACKBACKS
FC2 COUNTER
QR
QR
SEARCH
TOOLS
TOKATAKU

Thank you.
RSS LINKS
Cool Dog Site
CoolDogSite!!  
2008年4月23日に選ばれました。
blogram
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
2004.01
12
CM:0
TB:0
22:13
Category : Sixteen Paws
ワイヤーフェンス晴天です、外にでると思ったほど寒くはないようです。夫が朝食後に、フェンスを設置するためバックヤードに出て行ったので、わたしも防寒装備で手伝いに行きました。
犬たちは、フロントヤードで日向ぼっこ。で、いつものように3匹でぼけ~~としていました。

夫は最初ドアから出たところにトイレスペースだけを作ろうと言っていたのですが、わたしはヤード全体が使えるようにしたかったので、100フィートあるんだからとりあえず試してみようと、ロール状になっているネットフェンスをヤード全体に広げてみました。今あるフェンスとあわせればバックヤード全体にネットフェンスが設置できることがわかり計画を変更。お隣さんの使わなくなったゲートを譲ってもらい設置し、ネットフェンスを木のフェンスに固定して、狭いながらドッグヤードが完成。

犬たちを一度家の中に入れて、バックヤードに出るドアを開けると、せいるうは飛び出していって、興奮してぐるぐる駆け回ったあと、ヤードのあちこちをチェックし始めました。さむらいとすざくは階段を降りられないので抱きかかえて下ろすと、大喜びでぐるぐると駆け回っていました。散歩に行っても、20分ぐらいでちゃんと歩けなくなってしまうさむらいとすざくですが、今日はバックヤードで3時間以上、走って飛び跳ねてじゃれあってと、今まで見たことがない元気いっぱいな姿でした。

ドッグドアネットフェンスを設置が終わってから、ペットストアへドッグドアを買いに行きました。夫は「今日はこれ以上、もう何もしない。」と言っていたのですが、帰って来て説明ビデオを見た後、ドアを電動鋸でカットしてドッグドアの設置をしてくれました。(これが以外と大変で、時間がかかった)

が、犬たちには、設置されたそれが自分たち用のドアだとわかるわけはなく、すぐに使うことは出来ず、ドアが開くのを待っています。覚えてもらわなければなりませんにで、しばらくは夫かわたしがドアを開け閉めしながら、ドッグドアからの出入りをトレーニングしましょう。

こちらのドアも、階段が4段あるので、さむらいとすざくは自分たちでバックヤードに出ることが出来ません。やはり抱きかかえなければならないので、夫がスロープを設置してくれるそうです。よかったね、さむらい・すざく。
スポンサーサイト
web拍手
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。